目次

  1. 【エピソード①】3枚の◯◯で旦那の浮気発覚!不倫相手は面識ある女だった
  2. 【エピソード②】旦那と浮気相手に慰謝料請求!弁護士は「1円も取れない」だと?
  3. 【エピソード③】どうしてサレ妻になったの?浮気発覚し離婚後の彼女に迫る「不倫の理由とは」◀︎今回はここ

【サレ妻】になった理由は?不倫に至った経緯は価値観のすれ違いから

ー浮気発覚の一部始終をお伺いしましたが、そもそもなぜ旦那さんが浮気したのかって心当たりはありますか?

ありますね。これは私も原因あったので申し訳ないなって気持ちでいっぱいです。でも、夫婦の問題は話し合って解決するべきなので浮気に逃げるのはよくないし、そもそも話が別ですからね。(笑)

ちょっと脱線しましたが、浮気された心当たりでいうと浮気発覚になる数日前の結婚2ヶ月目に入る頃。旦那さんから「そろそろ子作りしない?」って言われたのがきっかけでした。

私、そう言われた時にすごく嫌悪感を感じてしまったんですよ。「この人との子供作るのかぁ…嫌だなぁ…」って。

【サレ妻】浮気の原因|妻が仕事人間で夫は寂しがり屋だった

ーでも結婚したばっかりって比較的ラブラブじゃないですか??

入籍した時はラブラブでしたよ。もちろん。交際期間は2年で、同棲期間はそのうちの1年。なので日常生活の中で結婚したって感じで入籍後に大きな変化はなかったし、入籍した時は「この人との子供を産んで、人生共にするんだな〜いいお父さんになってくれそうだなぁ♡」って思っていたし、その計画でいました。

でも、私はちょうど仕事で多忙な時期。ありがたいことに職場では責任のある立場を任されていて入籍前から出張で北海道や大阪に行ったり、家をあけることも多くって。

私は仕事が好きなんですよ。やりがいもあるし、楽しいし、とにかく仕事人間!でも旦那さんは仕事に積極的な方じゃなくて、私の方が収入もあったので引け目を感じてるだろうなって部分は感じてました。

出産後は、彼が専業主夫になってくれるって話もしていたし、私は仕事を続けたかったから凄く良いパートナーだなって思っていたのですが、旦那さんは私の仕事のスタンスについていけなかったんだと思います。

 

凄く愛情深い人で、いっぱい愛情表現をしてくれてた。でも私は、忙しいを理由にしてかまってあげられる機会も少なかったし、「さみしい」って言葉もよく言われてました。なのでそのさみしさの中、同じ職場で優しくしてくれる子がいて浮気に走ってしまったんだろうなって。簡単に想像はつきました。

あとは比較的ネガティブっぽい言葉も多くなってて。どんどん価値観が合わなくなっていて私自身の「子作り」への熱も冷めてしまっていたんだと思います。

【サレ妻】夫婦どちらかが依存体質になってくると結婚生活は上手くいかなくなる

ーどちらかというと、男性が仕事人間で奥さんが寂しくて…って話は聞きますが逆は珍しいですね。

確かに。(笑)でも私は元からこのスタンスだったし、将来彼が家庭を守ってくれる未来が想像出来て私はその為に働いていたし、寂しいからって浮気していいわけないじゃないですか??ショックの気持ちもありましたが、プライドも傷つけられたし「絶対負けない!」って逆に火がつきましたね。(笑)

 

ー離婚してからは恋愛面で変化はありましたか?

私は現在再婚したのですが、今の旦那さんはとにかく「価値観が合う」ので喧嘩になったことは一度もありません。それに嫌な部分が一つもない。これは友達からも凄いって言われるんですけど、本当に一個もないんですよ。

だから結婚する時に価値観を共有するのは本当に大事なんだろうなって思いました。

私の場合、「私は仕事を続けたい。この人は仕事に対して強い熱量を持っていなくて専業主婦になってくれるって言うし、結婚しよう」って感覚だったんですよ。

でも今の彼は全てが合うし、仕事への熱量も同じで、お互いが自立していて精神的に依存してないんです。前の旦那さんの場合だと、彼が私に依存している感覚だったから私が重く感じてしまったのかな。なので、結婚生活において両者の精神的な自立って凄く大事だなって思います。

【サレ妻】お互い自立して円満な夫婦生活を送ろう

ー専業主婦の女性がいざ離婚となった時に、経済面で離婚を躊躇してしまうのは旦那様の金銭面に依存してるからという問題もありますし、まさに自立は大切ですね。

そうなんですよ。私の周りにもそういう子はいます。なので、女性も働く環境から離れないってのが大事だなと思いますよ。もちろん子育てに集中することもいいし、否定してるわけじゃないけど、結婚しても赤の他人である以上何があるかわからないし、もしも大切な旦那さんが亡くなってしまったらこれからどうするの?ってなるじゃないですか。

なので、資格でもいいし、自分がいつでも働ける環境を見つけておくのでもいいし、パートでもいいし、趣味の延長線上でもいいし、少しでも「お金を稼ぐ」ってことを頭の片隅において「いつでも自立できる自分」という自信を持っておいた方がいいと思います。

 

エピソード③まで綴らせていただきました。Aさんありがとうございました。

 

最初から読む▶︎【エピソード①】3枚の◯◯で旦那の浮気発覚!不倫相手は面識ある女だった

一つ前を読む▶︎【エピソード②】旦那と浮気相手に慰謝料請求!弁護士は「1円も取れない」だと?