オシャレすぎて話題になった、佐野真依子さんの世界観が詰まったフルオーダードレスで迎えたウエディングについて…♡

質問:BLANCA編集部
回答:佐野真依子

 (5994)

プロポーズより先に会場をおさえ理想のオーダーメイドドレスに!

 (6013)

ープロポーズよりも先に、他の会場は一切見ずに即決して会場を抑えていたと伺いましたが、会場の決め手となった理由は何でしたか?

選んだ会場は、「表参道テラス」半面ガラスのチャペルが夏の挙式にぴったりで、素敵なプランナーさんに出会えたことが決め手になりました。

元々私はオリジナルドレスを作りたくて、ずっと憧れていたウエディングドレスショップ「MIRROR MIRROR」へ。ここでオートクチュールデザインのプランナーさんに出会えて、一歩上のウエディングが実現するとのことで、会場と同じ会社ということもあり即決でした。

 

ーウエディングドレスも素敵です!フルオーダーメイドということですが、こだわったポイントを教えてください!

カラードレスは、なかなか好みのものがなく「こういうものが着たい!」と理想があったので、MIRROR MIRRORのデザイナーさんと話し合いながら一から作ることにしました。

甘くない自分らしいサテンピンクゴールドの絶妙なカラーを使って、胸元のリボンを結んだようなデザインに、エンパイアラインをタイトに仕上げて、ウエストを綺麗に見せるパターンにこだわりました。背中も大きく空いているのもポイントですね。

結婚式に向けて念入りにエステや食事制限でダイエットを

 (6079)

ー式前頃、元からスタイルが良いにも関わらず、もっと綺麗になっていく姿が印象的でした。結婚式に向けてダイエットはされましたか?

そりゃもう、しっかりダイエットしました。(笑)
食事管理して、塩分控えて、お酒も控えて、だいたい3ヶ月ぐらいで目標まで落としました。背中が空いたドレスを綺麗に着たかったので、エステでケアも頑張りましたね。

 

ー前撮り撮影は、海外のような場所で撮影していましたが、どうやって探しましたか?

インスタで見つけて、友人が撮影していたので紹介していただきました。夏の挙式だったので、葉山の海辺で撮影。世界観がとても素敵で、前撮りが出来て本当に良かったです。

当日はウェルカムスペースに前撮りで撮影した写真を大きく飾りました。高さ3メートルもある存在感のあるパネルが作れて大満足です。

まるで海外高級レストランのようなテーブルデザイン

 (6015)

ー披露宴の会場も佐野真依子さんらしいおしゃれな空間でしたが、メインデコレーションや会場装飾アイテムなどオーダーした内容を教えてください!

お花やグリーンは華やかさの中にも、ブラウンやダークなボルドーを取り入れてヘルシーなイメージに。

ゴールドやピンクゴールドのオブジェに、フラワーを合わせてよりエレガントさを引き立てました。高さのあるアイアンフレームにグリーンをプラスして、ゆらりと揺れるようなグラスボールキャンドルをセレクトしました。カトラリーもシルバーではなく、ゴールドに変更してもらい、大理石を基調とした小物・ウエディングケーキにもこだわりました。

シンプルだけど私らしいウエディングヘアスタイルとウエディングネイル

ーヘルシーでエレガントな空間の披露宴。佐野真依子さんらしい当日のヘアメイク、ヘッドアクセや小物たちやブライダルネイルはどんなもの?

ヘアアレンジはかなり高めの位置でボリュームのあるアップヘアに。

 (6016)

カラードレスのお色直しでは、ボリューム感を残したシンプルなポニーテールに。

 (6017)

ヘアカラーは髪型に合わせて外人風のベージュカラーに、ハイライトローライトメッシュで立体感を持たせて、どんなヘアスタイルでも動きが出るようにしました。メイクはセルフでヘルシーでエレガントなメイクを意識。
カラーはいつも通っている美容室「merry」の店長はやとにお願いしました。

ネイルはクリアの抜け感を残したブロンズラメのグラデネイルに。さりげなく散らした金箔とシェルがポイントに。友人がネイリストなので、結婚式に合わせて頼みました。

 (6018)

表参道テラスは、どこを切り取ってもフォトジェニックな空間で、たくさん素敵な写真を撮ることが出来ました。こだわり抜いた結婚式と準備はあっという間で、とっても楽しい時間で最高の思い出になりました♡

佐野真依子さんの記事はこちら

佐野真依子さんの記事はここから全て読むことが出来るので、バックナンバーもチェックしてみてください!

おしゃれなセンスが詰め込まれた佐野真依子さんのSNSも、是非フォローしてくださいね❤︎