インスタグラマーで現在はプロデュース業をされている島野ミキさん。現在(2020年10月)のフォロワー数は37,000人超え!そんな彼女のInstagramではたくさんの海外旅行がアップされています。とってもお洒落な写真が多く、たまに「これってどうやって撮ってるの!?」と思う写真もたくさん!裏側を徹底的に聞きました❤️

iPhoneは使わない!全てデジタル一眼カメラで撮影

ーずばり、旅行先での写真のコツを教えてください!

基本的に、海外旅行での写真をiPhoneで撮ることはしません。やっぱりデジタル一眼カメラと比べると画質が全然違うし、奥行きも違うので、全てカメラで。なるべくその場所が広く見えるように気をつけていて、天井は多めに、120%良く見えるように画角も考えてます。

ーお使いになられてるカメラはどちらのものですか?

SONYの「a7」というモデルです。

基本的にはローデータで撮って、影がいい按配の場所を見つけます。時間帯によって光の入り方も変わるので、変わったら移動してって形で絶対妥協はしません。太陽の登る時間と日没がわかるアプリがあるので、そういったものを使って1日の計画を立ててますね。

あと、カフェとかお店など混んでる時間は人が映り込んでしまうので避けて、朝一に行く!それを午前中にはしごします。(笑)

常にクリエイティブな写真が撮れるよう念入りに事前準備を

ーなるほど!もはや撮影スタッフって感じですね!カフェに入って、料理は毎回頼むんですか?

正直言って、写真映えする料理ってあんまり美味しくないと思ってて(笑)どうしても撮りたいようなものがあったら写真用にそれを頼んで、食べたいものは別で頼んだりします。でも1件でたくさん食べたらお腹いっぱいになっちゃうし、海外のご飯って1メニューが大きいので、カフェはしごする為に1品料理を友人とシェアって形で繰り返してます!!

 

ーどんな写真を残すように意識していますか?

国によるのかな?南国に行ったら海とかジャングルとかネイチャーなものを撮りに行くし、ヨーロッパとかアメリカに行ったら街並みを撮ったりします。日本では見られないようなものを見に行きたいし、撮りたい。

あと、私は「アート」として写真を撮ることが多いかな。一緒に行った友達と服を合わせるようにするし、ラグジュアリーな場所に限らずドレスコードを決めたりディナーでのテーマコードを決めたりしてます。

もちろん写真に合わせて小物も持っていくことも!帽子とかは嵩張るので大変なんですけど、頑張って持っていきます。(笑)現地調達できるような洋書、英字新聞、お花、パンとかは撮影の前日に購入して撮影場所まで持っていきます!

イメージを固めてから形にする

ーその場に合わせてコーディネートやスタイルを組むの大変じゃないですか??

どんな写真を撮るかは、旅行にいく前から決まってるんですよ。ってか決めてから旅行に行ってます!例えば、このカフェのここの席で、こういう服を着て朝の光が入ったシーンを撮りたい!とか。Instagramでそのカフェに行ってる現地のインスタグラマーさんを見て、撮りたいと思った写真を保存して、撮り方の勉強までしておきます。もちろん、洋服も。

いざカメラを構えてみると、「あれ?これって普通に撮ってない!」って驚くこともしばしば。隣の窓から覗くようなアングルだったり、「この海外インフルエンサーの子、この立ち入り禁止の柵から登って撮ってるじゃん!」ってこともありました。(笑)なのでいざというときの為に海用のカメラとかドローンとかも必要になってくるんです。でも全部持っていくと荷物になるので、一緒にいく友人と持ち合わせを確かめながら、お互い貸しあえるようにセレクトします!

BLANCA編集部
とにかくこだわりがすごい!だからこそのこの写真のクオリティが完成するんだと、感激です。自分の「好き」を突き詰め、投資し続けて仕事に繋がったというのは、ミキティさんの戦略通り。現在は、カメラマンとしても活動する側、総合プロデューサーとして数々のリブランディングを行っていました。自分の好きをベースに将来の着地点を決めて、コツコツ努力を重ねることは簡単ではありませんが、彼女の芯の強さを感じられる取材でした。いや〜すごい。私もカメラ買おうかな…(そこじゃない)

今回取材したのはこの方

島野ミキ 群馬県出身
クリエイティブディレクター
Instagrammer/photographer/coordinator/Writer/casting/direction/consultingInstagramはこちらHPはこちらスペインとフィリピンのハーフで一児の母をしながら、インスタグラマー、フォトグラファー、 キャスティング、ライター、コーディネーター、コンサル、ディレクション、モデル業など幅広く仕事をしている。 実家がアメリカということもあり幼少期から海外に行く機会が多かったため、趣味は海外旅行と写真。趣味を仕事にしたく、現在は旅とライフスタイルをメインにインスタグラマーとして活動中。
今回おじゃましたカフェはこちら
Caffice(カフィス) 東京都新宿区新宿4-2-23 新四curumuビル 2F
10:00~23:00(L.O:22:00、ドリンクL.O:22:30)
詳しくはこちら