7股されてました。〜中編〜 次々と発覚する女性達

2019年7月13日 更新 LOVE
7股されてました。〜中編〜 次々と発覚する女性達
Hola!ニーニャです。

前記事の「7股されてました。付き合うまでは優しかったけどね。〜前編〜」大きな反響があって嬉しいです。
きっと浮気された経験がある人、多いと思います。
よく「浮気される方も悪い!」とか意味不明な意見を見ますが、私は「浮気する方が悪い」と思います。


そりゃ、原因を作ってしまったのは二人ですから二人の責任だけど、悪いことに手を出したのは浮気した方。

でも、浮気されない為にいや、浮気という概念をカップルや夫婦間の中で生ませない関係であることが一番だと私は思います。
それはまた別記事に書いてきますね。ああ、また脱線してしまった。

さて、中編へどうぞ。



前編はこちら↓

あるきっかけで別れるものの、関係は続き事件発覚。

 (2637)

喧嘩が日常になってしまい、喧嘩の延長線上で、別れることになりました。

しかし、仕事で会うことが多い環境だったので連絡を取ることもあり、付き合ってはいない(はず)のに「好き」と言い合う関係。

私はヨリを戻したかったんですが、彼は何かと言い訳を立てて逃げていました。私も深く突っ込んだりしなかったので、なぁなぁでモヤモヤした関係は続いていました。



ある日、彼とは全く関係のない方面から、私以外の女性が複数いる事実を聞いたのです。

さすがに、これにはびっくり。
別れてからは、付き合う前より会う頻度は格段に減ったので、「他にイイ人いるのかな?」ぐらいな気持ちでいましたが、他にもたくさんいたなんて…。
別れてからなのか、その前からなのかは、今でもわかりません。


完全に黒。複数の女性と、デートの目撃情報多発。

 (2638)

知ったきっかけは、彼と全く関係のない仕事場での話。


急に、ねぇ「○○さん知ってる?この間、○○に出てた人〜!」と現場の方に言われました。
(有名な人だからこそ、あり得ることかもしれません)
その場で、私が彼と関係を持ってると思う人は誰一人居なかったでしょう。

私は彼との関係は、ほとんど人に話していなかったので、そのまま現場の方のお話を聞いていました。



現場の方:「俺この間、彼女と○○に行ったんだけど、その人(彼)が居てさ〜!同じ入店のタイミングだったから、この人もこういう飲食店来るんだなぁと思って見てたんだよね。で、結構女っ気とか出してないじゃん?一緒に居たのが綺麗な女の人だったからよく見ちゃった〜!でも個室入っていったからしっかり見えなかったよ。残念。」


と、もうなんていう明確な情報!

話を聞いている間の私は、このショックさをバレないかヒヤヒヤしながら、ゆっくり質問を始めました。(笑)



私:「え〜!彼女かなぁ?」

現場の方:「多分彼女か、いい感じな子って雰囲気だったね〜。でもさ、○○って店に一緒に行くってことは、○○さんの立場的にそこそこ仲良くないと行けなくない?」

私:「確かに〜!!彼女説濃厚ですね〜。どんな感じの子なんですか?ギャルとか好きそう!(笑)」
(はい、ここでもう完全に演技モード突入。相手から出来るだけたくさんの情報を得る為にミーハーなふりをしました。)


現場の方:「髪の毛は黒髪のショートだったんだよ。ちょっと綺麗目モードみたいな感じかなぁ?結構俺も色んなモデルとか芸能人と会ってきたけど、業界の人じゃなさそうだった。六本木のラウンジの子って感じ。」

私:「すごい!めっちゃ推理してる〜!!ああいう人も六本木のラウンジとか行くんですね?」



と、今先に謝っておきます。ごめんなさい。
こんな感じで、根掘り葉ほり聞きまくりました。

詳しく聞いた結果、2人の女性が私の中で浮上。
目撃された飲食店の話も、身に覚えがありました。



その日は、誰かに言えるわけもなく、ただただ呆然と1日が過ぎて行きました。
知った最初の夜は、声をあげて泣きました。


でも、私と付き合い始めた最初の方から何股もしていたとしたら…って考えたら、フツフツと怒りが湧いてきました。



それから信頼できる友達に相談。
この子には、付き合った最初の頃から彼のことは話していました。

すると、まさかの言葉が…。

本当の友達ってなに?

 (2639)

私:「彼、他にも女いるっぽい。ていうか多分ほぼ黒なんだよね。ヨリ戻すの避けられてたのは、そういうことだったんだろうな。」

友達:「ごめん。やっと気付いた?夢中になってるから、言っても無駄だろうなぁと思って言わなかったんだけど、ちょっと酷な情報あるけど、聞く?」



その時、私は"なんで嫌な話なら最初から言ってくれなかったんだろう?"って疑問に思いました。でも口にはしないまま、彼女の話を聞くことに。





友達:「実は、私の友達でも○○さんと良い感じでって言ってる子がいて、相談受けてたんだよね。しかもね、4人いるの。」


私:「え!?」
最初は、よく理解できませんでした。


友達によると、その4人は夜のお仕事をしているそう。そして全員が最後までしちゃっている関係だと。

私の友達は、昔少しだけ夜のお仕事を色々な場所でしていたのですが、その職場で出会った子達。私の友達と、その4人はそれぞれ仲が良いようなので、信憑性抜群です。


友達は、その4人に「やめたほうが良い」とは言うものの、《○○さんは他にも相手がいる》ことを知りながら誰にも教えていなかったんだそう。

理由は、「余計なことをしたくないから。」と言っていました。





正直、意味不明。

なんで友達なのに最初から教えてくれないの?

いつもどんなときも、悩みを話し合った信頼出来る関係だと思ってたのは、私だけ?

私が彼の話をしてる時、どんな気持ちで聞いてたの?

ていうか、4股ってやばくない?

目撃情報の子から、さらに4股ってありえない…。

発覚した5人目

私は、一旦冷静に言いました。

私:「先週、○○さんと○○にある○○ってお店に言ったかどうかその4人に聞いてくれない?」と。


結果は、全員いってないとのこと。

そして黒髪ショートもいない。

これで5股が確定しました。


目撃された子は、ただの友達かもよ?って思う方もいるかもしれませんが、私は"関係がある子"だと確信。なぜならそのお店は彼の家から近く、わざわざデートでいくような場所でもありません。

言ってしまえば、慣れ親しんだ家にお泊まりするようなカップルの行くお店というのがわかりやすいでしょう。



この日、私は本当に色々なことにショックを受けました。
大切な友達だと思っていた子が、遊ばれてることを言ってくれなかったこと。
彼に5股されている事実が発覚したこと。

さらに呆然とする1日を過ごしました。




私は、確かに別れている状態。

そしたら股をかけられてるって言わないのかな?
でも、付き合っている時と状況はほとんど同じ。

彼的には、「付き合ってないし、いいじゃん?」なのかな…。
色々なことに信頼出来なくなっていました。







と、ここで次に続きます。

後半はこちら↓