浮気して子供を身ごもった嫁と再婚。「自分の幸せ」を見つけて

2019年8月16日 更新 LOVE
浮気して子供を身ごもった嫁と再婚。「自分の幸せ」を見つけて
Hola!ニーニャです。

現在私は、3児の母であり、今の旦那さんとは再婚です。
シングルマザー時代を経て再婚してからは、たくさんの方々から相談をいただくようになりました。


今回はその中でも珍しく男性からのご相談が。
一生の課題とも言える【浮気】についてお話しします。


最初に断っておきますが、あくまでこれらは私の主観で書いています。
きっと違う意見の人もいると思うので、どうしても伝えたい批判的な意見があれば私のインスタグラムのDMまでどうぞ!

一度離婚した浮気した嫁と再婚。

相談者は二児の父。


以下、相談内容

去年の今頃、嫁に浮気され浮気相手との間に子供までできてしまいました。
すぐ離婚し、親権をとり僕が2人の子をみていくつもりでした。
ですがいろいろ話し合いをし、もう一度やり直す方向になりまた籍を入れ再婚しました。

それから一年経ちますがやっぱり信用ができなく、だけど今までいた思い出や嫁の良いところを思うと離婚はもおできません。毎日思い出してしまい辛いです。

男女の本能としての違い

私はまず"本能"として男女の違いを考える場面が多くあります。


男性は、子孫繁栄させる為に性欲を強く持ち、それ故に自分のしたいことややりたいことへは真っ直ぐに良い意味で深く考えずに行動出来る。

女性は、お腹に命を宿すことが出来る機能があり、その為我慢強く未来を想定して行動出来る。
※ここでは不妊などに関しては保留にします。あくまで本能のお話しです。


勿論、両方ともメリットデメリットはあり、男性寄りの女性もいれば、女性寄りの男性もいます。
あくまで、動物的な本能です。

男女の浮気の違い

 (4173)

そして本能的な部分を加味して、男女は浮気するポイントが異なる生き物だと私は思っています。

男性は、帰ってくる場所があっても外でマーキング(浮気)してしまう。
女性は、一人の人を思い続ける習性があるので心が離れてしまった時に浮気をしてしまう。つまり、浮気というかほとんど本気。


ですが、もちろんこれに当てはまらないこともあります。人間ですからね。

女性の浮気の場合

単刀直入に言います。

私が思うに、女性が浮気した場合幸せな復縁はほぼないと思います。先ほど話したように、ほぼ本気ですから。


浮気して別れたのに「やっぱり会いたい」「あなたのことが忘れられない」男女共に、こんなの当たり前です。

でも、本当に、本当に大切にしている人ならば、浮気はしないんですよ。
大切な人が傷つくことなんて、出来ないんですよ。



でも甘んじて浮気してしまった。それは一生消えないし、何かで埋めれるものでもない。割れたガラスは絶対に元には戻りません。

そして許されるとか許されないとか、そういう問題じゃない。
「浮気した女」を自分がどれだけ包容出来るかです。逆も然り。


相談者さんは、浮気された奥さんと再婚をし、つらいとおっしゃっていました。
離婚を経験した身として、いただいた相談に思うことが1つあります。

「本当に、愛情で再婚した?情じゃない?」

離婚をすると、新しい関係になる

 (4174)

今までの恋愛だと、

・赤の他人
・友達
・ちょっと気になる人(恋愛対象としてみている)
・付き合っている人
・結婚を考えている人
・結婚した人
・子供を持ち、共に育てる親同士という存在になる

という関係の段階を経て


・離婚をして、関係がないけど大切な人
・離婚をして、関係がなく会いたくない人

これに分けられると思います。


私の場合「離婚をした人」というのは、一言で言い切れない色々な感情が混在していました。その一言で言い切れない感情は、きっと略して「情」


「なんだか見捨てられない」
「ほっとけない」
「私(or俺)がいないと相手はダメかもしれない」


相手が自分にとって大きく、唯一無二の存在であればあるほど、情は大きく付いて回ります。

「嫁の良いところを思ってしまう」これも情ですね。

離婚したことが、本当に正解だったのか?と悩む

きっと離婚した人は一度は脳内をよぎる事だと思います。
「離婚してよかったのだろうか」


どんなに辛いことがあっても、そうじゃない選択肢はなかったのかなと考えることは通常だと私は思います。だって、一度は愛した人ですから。

でも、自分自身がつらく苦しい思いをして選んだ「離婚」は、選んだのですから正解なのです。
そして、再婚したのも正解です。

そこからまた新しい選択肢を選ぶのは自分次第。



相談者さんは、再婚をしてつらい。どうしたらいいのか。という内容でしたが、私が言える結論は二つです。

新しい環境に飛び込むのは勇気がいるけど、幸せは必ずある

 (4175)

私が言える結論は二つ。


・浮気した奥さんと結婚生活を続けて、過去のことも全て受け入れて生活する。
・自分や子供たちがつらくならないために、離婚をする。

おそらくこの二択しかないんじゃないかな。



子供というのは、つらい感情を持った親の元で育つと、性格変わります。
これは、言い切れます。

そして、幸せな感情を持つ親の元で育つと、笑顔が多い子供になります。
これも、言い切れます。



私も前の結婚生活は、働くことに一生懸命で、働くことに反対していた元旦那とは常に喧嘩。

ギリギリまで保育園や学童。休日保育を利用して、仕事。
休日は疲れてなかなか遊んであげられない日もあり、忙しさのあまりイライラすることも多く、子供の前で喧嘩もしょっちゅうでした。


元旦那は、子育て家事を何一つやらない人だったので私が全てやるのでほとんどやっつけ作業。

きっと食事の時間も、子供たちは楽しくなかったかもしれません。
私が怒ることが多い分、息子たちもあまり笑わず、怒りっぽい性格でした。

当時は「なんでこんなにつらくて、悲しい日々を送らなきゃいけないんだろう。私ってダメな人間だ。」と卑下してました。




現在は再婚して、笑顔が溢れる毎日ですが、子供達の表情は今が一番良いです。
笑顔いっぱいで、楽しそうで、うるさくて、すごいです。(笑)

そんな様子を見て、私も旦那さんも幸せな気持ちになります。
これがきっと一番良い環境なんだろうな、と身をもって感じています。




変われたのは、つらい環境から抜け出したかったから、とにかく行動した。
離婚をして、子供達と幸せな生活するために働き、夢を持ちつつも臨機応変に対応出来る人間に成長したかった。


自分のためだけに行動することが出来なかった私が、離婚を決意して初めて自分と向き合えるようになりました。


きっとたくさんわがままなこともあったと思う。でも、貫き通した。
全ては、まず自分のために。そして子供のために。

そしたら、自分を好きになれて、子供と向き合うことが出来るようになり、大切な人を大切に出来るようになった。




相談者さんは、どうでしょうか?

再婚をしたのは、誰のため?

再婚をして、幸せになれた?

再婚をして、笑顔が増えた?


前に進むことを恐れず、新しい環境にも恐れず、是非「自分の幸せ」の元へ足を運んでみてください。



夫婦で話し合い、つらいことを共有して、とにかく解決策を見つける。どんな最善を尽くしても笑顔になれないなら、離れるのも手だと私は思います。


「俺が我慢すればいい」は大間違い。いつかその事を知った子供は悲しい思いをします。誰にも愚痴をこぼさずに、墓場まで持っていけるなら良し。


「自分の幸せ」を掴んでください。
あと、相手に期待しないこと。自分が行動して変わらないと、何も変わらない。


大丈夫、子供は親が幸せなことが一番の幸せだから。