香港ディズニーランドホテル『ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ』

2019年6月25日 更新 LIFE・TRAVEL
香港ディズニーランドホテル『ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ』

ふじおかまいです。

私は、旅行が大好きです。世界は素敵なもので溢れていて、自分の足で知らない土地を見て周って、何かを発見して感動することができるからです。

私はディズニーランドが大好きで、「海外のディズニーランドに行ってみたい!」という想いがずっとありました。仕事がある為長期の休暇はとれず、遠い場所への旅行は日数確保を考えると現実的に難しいので、近場で短期でも行ける香港のディズニーランドに行くことを決めたのです。


「香港旅行〜念願の三大夜景と尖沙咀(チムサーチョイ)〜」

「香港ディズニーランドホテル『ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ』」

「香港のディズニーランド。体験したアトラクション一挙公開!」
の三編に渡りまとめました。


今回は、香港ディズニーランドホテル『ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ』のお話です。



前回の記事はこちら。

ディズニーランドの最寄駅の迪士尼駅(ディズニー駅)へ。

香港旅行三日目。旅行の一番の目的であるディズニーランドへ。朝からドキドキが止まりませんでした。まずは電車でディズニーランドがある駅へ。香港市内から行く場合、地下鉄のMTRを使えば1時間以内で着きます。

香港ディズニーランドの最寄駅は迪士尼駅(ディズニー駅)です。香港ディズニーランドから徒歩数分の場所にあります。そこからホテルへ向かったのですが、まずディズニーランドへ行く電車(香港ディズニーリゾートライン)からして、ディズニーランド一色。

可愛い!感動です!ディズニーキャラクターがたくさん飾られている電車の中。すでに興奮状態でした...。そして迪士尼駅に着きました。綺麗な緑色がベースに作られた駅。リゾート地のような雰囲気にまた大興奮!

はやる気持ちを抑えながら、まずはシャトルバスでホテルへ。

ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジ

photo by maifujioka (2355)

via photo by maifujioka
宿泊するホテルはディズニー・エクスプローラーズ・ロッジといって、香港ディズニーランドの三番目の直営ホテルで、この時一番新しく出来たものでした。客室数750、庭園4つ、レストラン3つ。大型の屋外プールも備えた素敵なホテルです。

探検がテーマになったホテルは、自然を基調とした作りになっていました。インスタ映えスポットもたくさん!とても開放感のあるリゾート感溢れるホテルで、館内は竹をたくさん使った作りになっていました。
photo by maifujioka (2357)

via photo by maifujioka
面白いのが、館内にあるスタンプを4つ集めるとオリジナルのポストカードが貰えるということ。これは是非ホテル内を探検して集めたくなりますよね!チェックインの時にカードキー・フィールドガイド・館内マップを受け取りますが、こちらのフィールドガイドにスタンプを押すページがあります。私も、もちろん探検家になったつもりでホテルを散策しながら、スタンプを集めました!

一階のロビーには、ディズニーの探検家たちの集めた品が多数展示されています。ホテル内を探検しながらこちらも同時に楽しみました。ストーリーのある展示品に胸が高まります!

このホテルのモットーは、「探検し、夢を見る」だそう。とても素敵で、言葉通りそのまま表現されたホテルだと思いました。

南米・デラックスルーム

photo by maifujioka (2360)

via photo by maifujioka
ホテルの部屋。ディズニー・エクスプローラーズ ・ロッジは、アジア、オセアニア、南米、アフリカの熱帯気候といった4つのテーマの棟に分かれています。それぞれ、このテーマに沿ったディズニーキャラクターの動物の絵が描かれた案内表示のある庭園があります。それもまた楽しかったです。

部屋も4つ、スタンダードルーム・デラックスルーム・プレミアムルーム・シービュールームがあります。それぞれに見える外の景色が違います。
今回は南米のデラックスルームに宿泊。

部屋番号は5555。部屋番号が書かれているプレートには、英語で目的地がパラダイスフォール、フライトナンバーがNO BK8929と書かれていました。こんな細かいところにも遊び心が溢れていて、とても嬉しくなりました。

部屋の中にはクイーンサイズのベッドが2つ。南米を彷彿とさせるような模様や、ディズニーキャラクターが。嬉しいことに、アメニティもキャップがミッキーの耳の形をしたデザインになっていて、ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジという文字と絵が描かれた缶ケースの中には、またまたミッキーとミニーの絵が描かれた歯ブラシセットも。

クローゼットを開けると大人用と子ども用の可愛い絵柄のスリッパが2つずつ。ローブも揃えられていました。ファミリー向けといわれるディズニー・エクスプローラーズ・ロッジならではの気遣いですね!

ホテル内の3つのレストラン

ホテルには、3つのレストランがありました。
「ワールド・オブ・カラー」は、多国籍料理でビュッフェが楽しめます。こちらで食事をとりましたが、お店の中に展示された物も見所満載です。こちらの店内は可愛い作りで、とても雰囲気が良く、食べ物も美味しかったです!ビュッフェスタイルなので、品数も多く、思わず食べ過ぎてしまいました。

「ドラゴン・ウインド」は、香港料理。こちらは、ディズニーキャラクターが登場し、各テーブルをまわるので、多くの方が写真を一緒に撮っているのを目にしました。

「チャット・ルーム・カフェ」は、カジュアルダイニング。手作りパスタや焼き立てパンなど。このレストランの前には、とても可愛いディズニーキャラクターたちのスイーツがたくさん並んでいました。こんな可愛いスイーツがあるのかと思わず見入ってしまって、ずっと写真を撮っていました。本当に可愛くてびっくり!
photo by maifujioka (2374)

via photo by maifujioka
photo by maifujioka (2364)

via photo by maifujioka

探検型の大型屋外プール「レインドロッププール」

photo by maifujioka (2366)

via photo by maifujioka
ホテルの大型屋外プールである、レインドロッププールは、とても広くて素敵でした。海も近いので、海を見ながらプールサイドのデッキチェアーやガバナで、のんびりゆっくりするのも気持ちよさそうでした。
photo by maifujioka (2368)

via photo by maifujioka
今回は、とにかくディズニーランドを楽しみたかったので、プールで泳ぐことはしませんでしたが、ホテルの中も外も、ファミリー向けのとても素敵なホテルだなと思いました。

ホテル限定のお土産を「トレーディングポスト 」で購入

ホテルのお土産売り場の「トレーディングポスト」では、エクスプローラーズロッジ限定の探検家デザインのミッキーのぬいぐるみやマグカップ、ピンバッチなども購入しました。他にも香港ディズニーランド限定のグッズがたくさん!マグネットやボールペン、ポップコーンケース、キーホルダー、ぬいぐるみなど購入しました。

ホテルの中にあるので、ゆっくりと買い物ができて、とても便利でした。ディズニー好きには、本当にたまらない直営ホテルです!

宿泊者の特典として。

ホテルの宿泊者には、香港ディズニーランドのアトラクション優先搭乗パスが付き、ホテルゲスト専用のパークエントランスから入場が出来る嬉しい特典が付いていました。

そして、ホテルのアクティビティにも参加できます。ディズニーキャラクターとのアクティビティは、またいつか行ける機会があれば、ぜひ参加してみたいなと思います。ディズニー・エクスプローラーズ・ロッジは、どこもかしこもディズニーだらけで、とても嬉しかったです。

次回は「香港のディズニーランド」の記事を更新します!お楽しみに。