ハワイがアナザースカイのTRAVEL JUNKY!

2019年7月18日 更新 LIFE・TRAVEL
ハワイがアナザースカイのTRAVEL JUNKY!
こんにちは。Natsuです。

今回は旅行にハマったわけというか旅行することの魅力について書いていこうと思います。
たくさんの人と世界の綺麗な景色や素晴らしい体験をシェアできたらいいな〜。
Sunset Wind Energy Renewable - Free photo on Pixabay (2414)

私はタイトル通りはっきり言って旅行中毒者です。(笑)

旅行に行って帰ってきてはまた旅行へ。
繰り返しても繰り返しても飽きない。ただただいろんな世界が見たくて、まるで子供のように飽きずにずっと旅行を繰り返しているわけです。

資金面は仕事を頑張るは勿論、節約をしまくってます。
あとは何とかなるさ精神で、強行突破で旅に出ちゃったりして。
この何とかなるさ精神も旅行でいろんなアクシデントを生む原因になったりしますが、結果としてはアクシデントが起きても対応できるパワーをつけました(笑)



やっぱり旅に行く大きな理由の一つはリフレッシュ。

リフレッシュしてまた頑張る。ここ何年かずっとそれの繰り返し。
どうでしょう、みなさんは毎日楽しんでいますか。リフレッシュできていますか?

どうせ生きているなら楽しみたい。行ける時にいろんなところへ行きたい。

人生楽しんだもん勝ち。歳をとるにつれてこの言葉の意味を噛み締めています。

私が最初にこう思い始めたのは二十歳過ぎてから。
そうなんですよ、海外デビューというか旅デビューはそこまで早いものでは無かったんです。

きっかけは、日本ランキング一位のビーチ。

私が旅にハマったきっかけになったのは、専門学校の頃に行った沖縄旅行。
それまでは旅行とかめんどくさいし、別にこれといって興味はなくて。(笑)


それが沖縄の海を見てびっくり。「海ってこんな綺麗なのー?!」って。
本島の綺麗さにもびっくりでしたが座間味島の綺麗さには本当にびっくりしましたね。

本島から1時間かからないで行けるくらいでアクセスも簡単。
海の綺麗さと田舎の美しい町でそのままの自然を堪能できる島。夕日も星も言うこと無し。

行ったことがある人はきっとウンウンて頷いてくれるはず!

なんと、座間味島のビーチは日本ランキング一位の最高のビーチなんです!



以下、「日本のベストビーチ トップ10」ランキングです。
(引用元:下記リンク)

1 位 古座間味ビーチ/沖縄県座間味村(ケラマ諸島)
2 位 与那覇前浜ビーチ/沖縄県宮古島
3 位 ニシ浜ビーチ/沖縄県波照間島
4 位 砂山ビーチ/沖縄県宮古島
5 位 阿嘉ビーチ/沖縄県座間味村(ケラマ諸島)
6 位 イダの浜ビーチ/沖縄県西表島
7 位 白浜海岸/静岡県下田市
8 位 白良浜海水浴場/和歌山県白浜町
9 位 古宇利ビーチ/沖縄県今帰仁村
10位 永田いなか浜/鹿児島県屋久島

私のアナザースカイになった、ハワイ

沖縄旅行での感動が忘れられずに、次は海外を経験したい!と思い、向かったのはハワイ。

はい、ここが私のアナザースカイ、ハワイです!!



やっぱり初めて行く海外ってアナザースカイになりやすいのかなぁ。
(私の場合アナザースカイが複数あるのですが(笑))




当時22歳くらい。

得意のなんとかなるさ精神で英語もできない、道もわからない、下調べもさほどしてないで初海外《ハワイ》に降り立った私でしたが、これはこれで初めてのお使い的なノリで全てが冒険だったのを覚えています。
そしてあのカラッとして暖かい気候と観光地特有の人の良さにすっかり虜に。

生き急いでないゆる〜い感じに綺麗な海を眺めて爽やかな風を感じてビールをググッと飲む!!
なんて贅沢な時間だったんだろう…。

思い出すと行きたくなってしまう。
さすが女神に愛される神秘的な島。思い出すだけで癒されますね。


最近行っていませんが、訪れる人を絶えず癒してくれているんだろうなー。

”十人十色”な海外。私は私で良いんだって思える。

海外に旅行に行って毎回感じる事は
「私ってこれでいいんだ。」と言うこと。つまり自分を認めてあげれる。

海外って本当にいろんな人がいる。
道端で歌っている人もいれば普通に話しかけて来る人もいる。
突然電車で踊り出す人もいたし、仕事中にずっと喋ってて何か聞いても全然答えてくれない。(笑)

でもなんかみんな個々に自信たっぷりで人生を楽しんでるんですよね。
陽気で人懐っこくて、人見知りだった私も海外行くようになったら人見知りがだいぶよくなりましたよ(^^)

ぼったくられたり、置き引きにあったり、携帯も盗まれた事もありましたが。。。アクシデントも重ねれば慣れる。もはや動じなくなる。(笑)

ファッションだったり良いものは通りぎわにオープンに”NICE!”って褒めてくれるし、
どんだけ奇抜なファッションなの〜〜!?て人がいてもみんながみんなの個性を認め合ってる気がする。

価値観や考え方が全然違くても、みんな楽しそうに共存していて、十人十色ということを産まれながらに知っているみたい。

日本はまだまだみんなと同じ意見じゃないと変わってるとか、
なんか違うみたいな見方をされますよね。否定されている気分というか。

私も結構人と違う考え方や感じ方をするので海外に行くととっても安心するんですよね。
同じ人っていないんだし私は私でOKって。

自分がアップデートされる”刺激的な世界”

Girl Face Colorful - Free photo on Pixabay (2423)

そして旅にハマる2つ目の大きな理由は刺激。

珍しいファッションアート、壮大な自然や美しい街並み。
日本では食べたことのない食材や料理。

海外に行くと感性がとっても刺激されます。


写真もインテリアもファションもアートもデザインも。
ホテルやお店の内装も全てが私の感性を刺激してくれる。

そしていいと思ったことはどんどん自分の中に吸収していく。

それでいうと旅行というのは私にとって自分自信に色をつける。
旅行に行くと自分がアップデートされる、そんな感覚。


様々な国に旅に行ってますが特に印象に残ったのはニューヨーク。
私が訪れた国の中で一番エネルギーがすごかった。

何だろう。何もしなくて街にいるだけでワクワクする感じはニューヨーク特有。
街全体からエンターテイメント感を感じると言うか。

あんなに小さい街なのにギューっと凝縮されている感じ。
スタイリッシュで無機質で。
そこら中に画廊があってクリエイティブな感じがとっても都会的。

と、思う反面たくさん公園があって緑にも触れる事が出来る。
本当に刺激でしかなかった街。


次の旅はどんな刺激に出会えるのか楽しみだ。

やっぱり日本は、最高な国

私は、今まで海外に住んだことがありません。

いろんな旅をしてみて海外は本当に大好きだけど日本以外に私が住みたいと思う街には未だに出会っていないからです。
日本に帰って来ると日本って本当に最高な国だなって改めて感じます。

電車やコンビニなどの住みやすい環境に美味しいご飯、そして暖かいお風呂。
世界の国々に比べると本当安全で清潔。

そして海外に行くと日本人というだけで信用があり、優しくしてもらえることが多く
日本人でよかったなって心から思うことが多々ありました。

海外に行くからこそ母国の良さを感じられる。
何より当たり前にいてくれる家族や友達にとっても感謝できる。

ずっと同じところにいると自分が幸せなことに気づかないってことはよくありますね。

その場をちょっと離れるって結構大事なことなのかなって思いふける今日この頃。


Beach Party - Free photo on Pixabay (2429)

刺激を感じてリフレッシュしていろんな人がいることを知ってアクシデントを乗り越える。
人生が旅に例えられるくらい、旅って奥深いんだなと実感。
ただただ楽しいだけじゃない。だからやめられない。

旅行に行きたくなりましたか?
なってくれてたら嬉しいな〜。

次からは私が行った場所や楽しみ方を紹介させてください!

Have a wonderful life.

Ciao!