こんにちは!3人の子を持つシングルマザーの、ふじおか まいです!

早くコロナウイルスが収束してほしい。これは世界中の人たちの願いです。

私の近所では毎日のように、家族が寝静まった深夜2時。救急車のサイレンが鳴っていて、「もしかしたら、またコロナウイルスに感染してしまった人がいるのかなあ?」そう不安に思いながらも、しばらくすると眠りにつく。私がもしコロナウイルスに感染してしまったら、子どもたちはどうすればいいのか。なかなか眠れない日が続いています。

この恐ろしいコロナウイルスに感染しないように、家族で実践している感染対策をシェアしたいと思います。

コロナウイルス対策その1~おうちで出来る対策~

買い物以外は外に出ない!

これは基本ですが、公園などにも出ないで過ごしています。公園は意外にも利用者が多いので、感染リスクが高いと思うのです。なので外出するのは買い物をするときだけ。買い物は、1週間分ほどまとめ買いをしていて、荷物がとても多いので長男や三男に一緒に行ってもらうことが多いです。次男は怖がって行きたがることは少ないです。

買い物に行くときは車で行っているので、天気のいい日はオープンカーにして、風や太陽を感じられるようにしています。それだけでも、本当にかなりリラックスできます!外出できるようになったら、全然人気のない散歩道なんかを見つけて歩くだけでもしてみたいなと思っています。

こまめに体温を測る

体温は毎日測ってはいませんが、気になった時にこまめに測るようにしています。ちょっと体が熱い気がするなってときには、体温を観ながら部屋にこもって子どもたちに近づかないようにしたりします。子どもたちも同様です。

喉を乾燥させない

普段の風邪対策と一緒で、水分補給をこまめに。15分おきくらいに水分を取って喉を潤すと良い!とニュースで見たことがあったので、こまめに水分補給をしてウイルスを喉に停滞させないように取り入れています。

身の回りの物の消毒

買い物から帰った時の携帯、食事をとる前ととった後のテーブルなど、気づいたときにこまめに消毒をしています。

部屋の湿度を50から60に保つ

これもよく風邪対策として推奨されていますが、我が家では子ども部屋に空気清浄加湿器を使っていて、もともとは次男の小児ぜんそくのために購入した物ですが、何かと役に立つので一家に1台あると便利だと思います。

好き嫌いせずバランスよく食べる

これも健康な身体作りに欠かせないですよね!好き嫌いせずにしっかり食べる事。世の中にはお腹いっぱいご飯を食べられない人たちが沢山いるという事を踏まえて、子どもたちにも好き嫌いせずにバランスよく栄養のあるものを出すようにしています。特に今は給食がないので、旬の物を中心に栄養バランスに気を付けて料理するようにしています。

コロナウイルス対策その2~買い物に行った時~

買い物に行った先のお店に入る前と出た後に、消毒する

大体のお店に消毒用のアルコールが置かれていると思います。お店に入る前と出た後にはしっかり手やカートを消毒しましょう。

エレベーターを避ける

エレベーターはとても狭く密な空間なので、私は乗らないようにしています。もし乗らないといけない場面になったら、出来るだけ乗り合わせをしないようにタイミングを見て乗るようにしています。逆に、私たち家族がエレベーターに乗る際に、後ろの家族が「お先にどうぞ。」と、気を遣っていただいたことも。混雑していない状況なら、こうやって相手を気遣うのもいいなと思った出来事でした。

コロナウイルス対策その3~帰宅した時に絶対する事~

 

外から帰ったら、うがい・手洗い・顔洗い

一番大事なことだと思うのですが、外から帰った後のうがい・手洗い・顔洗い!これは入念に。うがいは口の中に水を含んだ状態で行うグチュグチュうがいと、喉の奥まで水を入れ上を向いてするガラガラうがいを最低でも3回ずつ。なんでこの回数なのかっていうと、私自身がうがいをしてみて、最低でもこのくらいの回数はやらないとすっきりしないだろうなと思ったので、家族でこの回数以上はしっかりやる事に決めました。

顔を洗うことも重要だと思うので、しっかり顔を水で流すようにしています。そして、家族全員分のタオルを用意する。我が家の場合は4人分、タオルを分けています。

あと気になっているのが鼻うがい。お友達と話していていいな、と思ったのがきっかけで、あまり持っている人は少ないかと思いますが、薬局に売っているので購入して試してみようと思っています。

服を洗濯する

うがい・手洗い・顔洗いが終わったら、今度は服を洗濯機に入れ洗濯します。我が家は玄関から近い位置に洗濯場があり、部屋に入る前にウイルスを持ち込みたくないので、こういった行動をします。(本当は、そのままシャワーを浴びたりするほうが良いのだと思うのですが、そこまでは出来ていない状態です。)

 

以上が、私が家族で実践しているコロナウイルス対策です。まだまだ足りないところも多々あるかと思いますが、あまりストレスを感じないようできる範囲のことはできているのではと思い、実践しています。

コロナウイルス感染症対策に思うこと

緊急事態宣言が出ていても遊びに出掛ける人がいる中で、何のために対策するのかっていうと、やはり自分たちの身を守りたいから!なので、周りは関係なく対策を続けていくべきだなと考えています。

コロナウイルスが収束したとしても、これからはこういった感染症の対策のためにも飲食物のほか、マスクやアルコール消毒液など、最低限は備蓄することも必要になりそうですね。世の中が落ち着いたら少しづつ家族の人数に合わせて用意しておいたほうがいいかもしれません。

 

最後に、首相官邸より「新型コロナウイルス感染症に備えて~一人ひとりができる対策をしっておこう~」のご案内です。

1.新型コロナウイルス感染症について

2.一人ひとりができる新型コロナウイルス感染症対策は?

3.新型コロナウイルス感染症が疑われる方へ

4.各都道府県発表のお知らせ・相談窓口

5.感染症対策へのご協力をお願いします。(チラシ)

6.その他お知らせ

7.関連リンク

https://www.kantei.go.jp/jp/headline/kansensho/coronavirus.html

気になる方は、参照してみてくださいね。

 

緊急事態宣言が解除されて、自粛生活が終わっても感染対策は日々取り入れてコロナウイルスだけでなく様々な感染症対策になるはずです!引き続きコロナウイルスに感染しないよう、対策をしていきましょう!ほんの少しでも参考になれば嬉しいです。