現在、YouTuberとしても活躍中のインフルエンサー・モデルの和希詩織さん。そんな彼女に今流行しているSNSを活用した恋愛テクニックについて聞いてみました。

SNSの出会いは有り?無し?

ー今若い子の間でInstagramで好きな人にアプローチすることが当たり前らしいんですよ!

ねっねっ!多いですよね!SNSの出会いはありだと思っています。

私の場合、出会うきっかけは皆友達の紹介がほとんど。飲み会して、友達が友達を連れてきて出会ったりとか、、もう大人になるとそれもやり尽くしているので、限界がある気がしています。(笑)なので、周りにいないならSNSに頼ってもいいのかな〜って。

これは私の経験からの価値観なんですが、一回「男友達」って思うと恋愛にシフトするのが難しくて。出会った時に「恋愛」になるか「男友達」になるか決まっちゃうんです。あくまで感覚なんですけどね。過去に友達から恋愛になったことがないからこそ、そう思うのかもしれないです。

青春時代にスマホがなかったから慣れていないSNSでの恋愛

ー実際に、Instagramを活用して駆け引きとか恋愛したことありますか?

私はないですね。元々積極的な性格じゃないので、「いいね」を押すのも躊躇しちゃう。

周りの話を聞いてるとSNSの出会いは本当に多いし、マッチングアプリからの出会いもたくさん聞きます。なので、趣味が会う人とか探すのもありかな〜?って思う気持ちもありますが、その反面いまだにネットで出会うのは怖いイメージもあります。世代だからかな?

私が青春時代の頃は、ネットで出会う=犯罪に巻き込まれるって固定概念が強くって。クリーンなイメージが持ちづらいのも理由の一つです。

アルゴリズムを逆算してSNSをチェック!

ー好きな人のSNSは、見ちゃう派?

はい。見ます。いや!見ないかも?ん〜。

ーどういうこと?(笑)

インスタのストーリーズあるじゃないですか?

あれって、見れば見るほど上に上がってくるようになりますよね。そうすると、相手の方にも私が上がってくるらしいんです。アルゴリズムってすごいですよね。

相手が私のストーリーズを見ていないのに、私が上がってくるようになるってなると、私が頻繁に見てるからってことになるじゃないですか?そしたら私が好きな人のストーリーズをチェックしてるのバレちゃうから、すぐに見ないようにしてます!!!(笑)なので、我慢して時間置いて、見ます。(笑)

好きな人も見てくれてるのは、私の方で足跡がつくからわかるんですけど、好きのボリュームを同じぐらいにしておきたいんですよね。相手に好きってバレたくない!んです。ちょっと臆病なのかも。(笑)

BLANCA編集部
ここまでの知識を駆使して恋愛に活用している詩織さん。これはきっとインフルエンサーならではなのかも?好きな人がストーリーズアップしてたら、気になって気になって仕方ないですよね。それよりも相手に好きってばれたくない気持ちが勝るなんて、好きな人が知ったらさぞかしキュンキュンするんだろうなぁ〜。数ヶ月後、いいお話が聞けたらいいなと思います!

今回取材したのはこの方

和希詩織 茨城県出身
モデル/インフルエンサー/YouTuber
Instagramはこちら
YouTubeはこちら
読者モデルを経て、現在は広告モデルやインフルエンサー業を軸に得意なしゃべりを活かしてYouTuberとして活動中。
今回おじゃましたカフェはこちら
ナナティーアンドツツミ
050-5456-7111
東京都港区北青山3-15-5 ポルトフィーノビル 1F
詳しくはこちら