今回は、Twitterで旦那様への熱烈な思いを綴るツイートが人気沸騰中のおりこうえりこさんに1人目出産レポ!をお伺いしました。初めての出産は、皆さん不安だと思います。現在は3児の母であるおりこうえりこさんも、最初は未知なる陣痛の痛みに怯えていたんだとか。

ですが出産は神秘的なもの。とても感動したという当時の記憶を振り返っていただきました。

今回取材したのはこの方

おりこうえりこ
3児の母/専業主婦

 

Twitterはこちら

おしっこ漏らしたと思いきや突然の破水に驚き!

ー初めての妊娠出産。不安はありましたか?

はい。私、検診の際に毎回「おなか張ってますか…?」と産婦人科でされる質問が最初はよくわかりませんでした…。「そりゃおなか大きいんだから皮膚が張った感じはあるじゃん?」と謎すぎて。今思えば、破水した日の前日あたりは「おなかが痛い」などと言ってた気がします。

 

ー破水って、実際どんな感じでした?

破水…それは突然やってきました。

37週にはいる5日前、旦那さんを送り出して二度寝をしていたんです。そしたらなんかおしっこを漏らしてしまった気がして…!(笑)いやいや笑い事ではなく、妊婦さんにはあるあるだったりするんですよね尿もれは!!!

トイレを済ませて、着替えて、また布団に戻ると、またおしっこを漏らした感覚が…。「あ…これってもしかして噂の破水ってやつ?????」と思いすぐに病院に電話しました。

 

病院に電話すると、「すぐに病院に来てください」と指示されすぐに病院へ。

内診され、「こりゃ破水ですね!もうおうち帰っちゃだめです!入院です!」と言われ、「こんなに急なのー!!!洗濯物出しっぱなしできちゃったよ!!!!入院バックも持ってきてないし!!!!」ととても焦ったのを覚えています。

 

ー破水した時はすでに痛みが凄いイメージでした!そんな気づかないこともあるんですね。その後は?

すぐ入院するお部屋へ行くことになりました。

先生から37週前に産むと産んだあとが大変だから、破水してるけど生産期まで待ちましょうとか言われ破水してるのに5日も待つことに…破水してるからもう微弱陣痛みたいなお腹の痛みはあるのにただベッドで寝てなきゃいけないという事になりただただベットで寝ていました。

 

入院4日目の朝から陣痛促進剤をして、だんだんお腹が痛くなってきて、うわ!これ陣痛かも!と思ったのを覚えています。生理痛の酷いやつみたいな感じで、でも本陣痛はその程度の痛みじゃなかったです…

子宮口3センチドラマで見たことあるあの分娩台へ

ー分娩室にいってからはどうでしたか?

入院5日目の朝7時、入院している部屋で痛みに耐えているとやっと子宮口が3センチ開いたと言われ分娩台へ。でもここからが長い長い…

分娩室へ行ったら、お!これドラマとかでみたことあるぞ?出産ぽいぞ?と思いました。分娩台へ乗ったら、陣痛ってやつがきて、苦しんで赤ちゃんが産まれる!と思いませんか?

陣痛がきてから簡単に産まれる人もいますが、簡単でスピード出産といっても2.3時間はかかるもので、出産する本人にとってはそれはそれは長く感じる時間なのです。

しかもずっと助産師さんがつきっきりって訳でもなく、先生もいない、子宮口が開かないと赤ちゃん産まれないから頑張ってね〜と声をかけられながら5分間隔くらいでくる陣痛の痛みにひたすら耐える子宮口3センチ…でもまだまだだよと言われ果てしない感じ…

痛みに耐えられず「お腹切ってください」と叫ぶ

ー子宮口5センチの状況ってどんななんですか?

「お!子宮口開いてきたねー!5センチだよー!」と言われてからが長かったです…陣痛がきて、少しずつ子宮口が開いていくのですが、陣痛はくるけど子宮口は開かず…でもちゃんと陣痛はきているので5分くらいの間隔で激痛に襲われるという…それはもう長くて長くて…もうお腹を切ってくださいー!と叫びました(笑)

私的に「子宮口5センチですよー!」と言われたくらいが一番つらかったです。こんなに痛いのにまだ産まれないの?まだ頑張らなきゃいけないのー!!!!???!!??という感じでした。

 

ー子宮口全開までは…?

とにかく陣痛との戦いです!

陣痛がきて2分間くらい陣痛から逃れられる時間がきてまた陣痛がきて…という繰り返しでした。これは人によって時間のかかり方も違うし、同じ人でも何人か産むことによって毎回違うという…いざ出産になってみないと誰にもわからないのです…。

陣痛がきて、休んで、また陣痛がきてを繰り返すことによって子宮口が開くらしいのですが、陣痛がうまくこなくなったり、子宮口が中々開かなかったりすると産むまでに時間がかかるのです。

私は分娩室へはいってから赤ちゃんがでてくるまで、約6時間かかりました!初めて出産した私は、出産てこんなに時間がかかるんだ…と思いました…

赤ちゃんの産み方なんてわからないけど本能でどうにかなった!

ー産まれてくる時はどうでしたか?

助産師さんから「子宮口全開です!先生を呼んできます!」と言われてからはもう早かったです!

「いきんでくださいー!」と言われ、言われた通りになんとなくやってみて…赤ちゃんが出る感覚がわかって、泣き声が聞こえてきてとても感動しました。

陣痛に耐えてる時は、「どうやったら赤ちゃんでるの????」と頭の隅で考えていたのですが、いざ子宮口が開いて産まれる時になると産めるんです!本能なのですね…すごい…。

赤ちゃんが産まれてから、おまたを縫ったり、胎盤をだしたり、おしっこを管入れてとったり、した覚えがあります。疲れ果てていて意識が朦朧としていたのではっきりとは覚えていませんが…せっかく痛い陣痛が終わったのにまだ痛いことするのかよ…と思いました(笑)

つらかった妊婦生活が終わったぞという達成感と、母親になったんだという感動と、可愛い我が子に会えた感動と、もう人生で味わったことないくらいの感動でした!大袈裟に聞こえるかもしれませんが…ほんとにただただ感動…。(笑)

初産はつらいが1番感動する思い出になるのかも

ー出産後はどうでしたか?

一人目の出産は全てが初めてのことだらけで不安でしたが、結果一番感動できる出産でした。

この出産のあとに私は二人目、三人目の出産をした訳なんですが、二人目はスピード出産、三人目は経産婦で早いかと思いきや時間がかかる出産になりました。

 

ーまたお二人目の出産レポも是非インタビューさせてください。

もちろんです!こんな流れで出産するんだなと、プレママさんや出産前の方などの誰かの不安を少しでも補えるようなお役にたてたら嬉しいです♡

今回取材したのはこの方

おりこうえりこ 3児の母/専業主婦Twitterはこちら