\印象は〇〇で決まる!?/特別美人じゃなくても褒められる女になった私の転機

2019年6月6日 更新 BEAUTY・HEALTH
\印象は〇〇で決まる!?/特別美人じゃなくても褒められる女になった私の転機
あなたは初対面の方と会うとき、または街で人とすれ違うとき、最初にどこへ目が行くでしょうか?

顔?服?目?スタイル?きっと答えは人それぞれかとは思います。意識して最初に見るところはそれぞれでも、人は無意識に髪を見ているそうです。

髪のツヤ、質感、毛先のカール。365度どこから見ても目に入る髪。

あなたは周りからどう見られているでしょうか?
Young Woman Sea - Free photo on Pixabay (1485)

キラキラの美容師からボロボロの主婦へ

私は美容師一年目でママになり退社しました。当時産休制度はなく一度美容師を諦めざるをえなかったのです。
美容師だった私は自分で言うのもなんですが、キラキラしていました。毎日髪もセットしてお洒落もして。楽しくて楽しくて毎日ニコニコして。自分が好きでした。

専業主婦になった私は、元美容師であるにもかかわらず服は楽な格好。近所のスーパーに行く時はすっぴんでマスク。髪も一つ結びにするだけ。毛先なんて巻く時間もめんどくさい。完全なるズボラ女になってしまいました。
Girl Bed Hair - Free photo on Pixabay (1131)

そんな中、美容師時代の同期の女の子に会いました。久し振りに会うなり、彼女は『え、、なんでそんな感じになっちゃったのー?』と一言私に言いました。
ショックでしたね。私も自分が以前より廃れてるとは思っていましたが、改めて面と向かって言われたことに、顔は笑いながらもかなりのショックを受けました。

しかしそんな事を言われてもなお、正直毎日に余裕が無くて、オシャレする目的も失っていました。
私のことなんて別に誰も見てないし、働いてもいないし、子供のことに時間取られるし別に自分なんて。別に、別に、、

何が楽しくて生きてたんだろう私。
今思うと何にも楽しくなかったかもしれないなって思います。その時は必死すぎてその事にも気づけなかったのです。
とにかく、つまらない自分が嫌いでした。

人生の転機。いつもの風景が輝いて見えた

無料の写真素材 · Pexels (1134)

そんな私に人生の転機が訪れました。
美容師時代の先輩が結婚するというお話を聞きました。結婚式に呼んでもらえたので、当日は久々にちゃんとオシャレをしました。
髪を巻いて、セットして、ワンピースのドレスを着て、靴も新しく買って、メイクもして。
準備が整って玄関を出た時、いつも見ているのと同じ景色なはずなのにすごくすごくキラキラして見えた気がしました。
嬉しかったんだと思います。オシャレして出かけられたのが。自分で自分の顔を見られなかったけど久し振りにあの頃みたいにニコニコしていたんだろうと思います。

褒められるって嬉しいんだ。ずっと忘れてた気持ち。

先輩の結婚式。同じテーブルには美容師の先輩方。皆さんキラキラしていて眩しく感じました。
すこし緊張していた私に先輩方は優しく、『もうママなんだもんねー!あいかわらず元気でかわいいね!』って言ってくれました。

久しぶりに人からほめられて恥ずかしくてうまく受け答えできませんでした。
でも、すごく嬉しかったんです。

誰からも褒められることのなかった今の私でも、ちゃんとすれば褒めてもらえるのか。
特別美人でもない私でもかわいいって言ってもらえるような印象になれるのか。

勝手に私なんて誰にも褒めてもらえないし、褒められたいとも思ってないってずっと思っていました。

だけどその日、気づいたんです。
ドレスは毎日着れないけど、化粧はもちろん、髪をセットする事。
それさえすれば、人からの印象って変えられるんじゃないかなって。

毎日髪を巻く。それだけで印象は変わる。

それからと言うもの、外に出る時は髪をセットするようになりました。
でも私は元々スーパー不器用。学生時代はバスケ女子でずっとショートヘアでしたし、美容師を一年していただけで髪を巻く技術なんてほぼゼロでした。
でも上手になりたくて練習して今ではアイロンセットしないと恥ずかしいと思うほどになりました。

また美容師の仕事を再開したのもあり、人と会う機会も増え、それに比例して周りから褒められることも増えていきました。
毎日誰かしらには褒められるようになりました。
褒められるためだけに髪を整えてるというわけではないですが、女性ならやっぱり褒められるのは嬉しいもの。それだけで笑顔になるし人にも優しくなってしまう生き物。

髪を毎日巻く!それを意識しただけで自分の印象が素敵に変化していきました。
その結果褒められて、嬉しくなって、毎日が輝きだしたのです。

髪が綺麗だとどんな印象にみられる?

無料の写真素材 · Pexels (1129)

あなたが憧れるような女性。女優、モデル、アイドル、職場のおしゃれな同僚、誰でもいいので思い浮かべてください。髪、いつも綺麗にしてませんか?

アイドルがSNSでたまにやる『すっぴんごめんなさい投稿』も、アプリの加工は置いておいて、髪だけはツヤツヤにセットされてませんか?
このアイドルのお話は、美容ライターのさとゆみさんがセミナーでお話されていた内容なのですが、本当にそうだなと妙に納得したのを覚えています。

どんな時でも素敵な女性ってどんな時でも髪が綺麗なのです。同性から見ても髪が綺麗な女性って、ちゃんとしてそうとか、部屋が綺麗そうとか、いい匂いしそうとか、幸せそうとか、いいイメージしか湧いてきませんよね。
ただ髪を整えるだけでこんなにも印象って変わるんですよ。

私なんて、、、って思っていませんか?

毎日家事や子育てに追われるばかりで自分の身なりなんてどうでも良かった私。
そんな自分が嫌いだった私。
もしも、あの頃の私と同じように、どうせ私なんて別に誰からも褒めてもらえないって思っている人がいるとしたら…。騙されたと思って髪を整えてメイクもして毎日すごしてみてほしい。
自分を好きになってもらいたいのです。

大丈夫!どんな女性でも自分で自分の人生を輝かせることはできます。
でも髪を巻くのは私には無理と思う人もいますよね。私のお客様にもたくさんいらっしゃいます。そんな方には私は毛先のワンカールだけでもしてもらいたくてお仕上げの時にレクチャーしたりしています。

やったことがない方はいつもお任せしている美容師さんに巻き方を教えてもらうのをお勧めします!

1人でも多くの女性が大切な人から褒められますように。そして自分のことを好きになってもらえますように。
Portrait Face Eyes - Free photo on Pixabay (1133)

あなたも今日から“褒められる女性”へ

街ですれ違ってふと目で追ってしまう女性。いつも綺麗でかなわないと思ってしまうような憧れの女性。彼女たちの共通点とはなんでしょうか。

いつだって綺麗な髪。メイク、服。全てに努力を惜しんでいない事だと思います。
そしてそんな自分が好きだし、周りからも褒められていつも笑顔でキラキラしています。

中にはそれをみて妬む人もいるかもしれないですね。でも、妬むのって自分もそうなりたいのになれないからだと私は思います。
私もスーパーモデルにはなれないけど、妬んだりはしません。
自分は自分のできるオシャレをして、周りの大切な人から褒められるのが私にとっては最高にハッピーだから。笑

どうかこれを読んでくださった女性の皆さんも、自分なりのハッピーを自分で作り出してみてください。全ては自分がやるかやらないか、それ次第です。

髪を巻く!それが自分を好きになる第一歩だと、私は思っています。