今回は、2020年にご結婚されたインフルエンサーのあおぞらさんを取材させて頂きました!テーマは、〜旦那さんとの出会い〜ということで、出会いや付き合い始めた馴れ初めなどを独占インタビュー!(2020年11月現在)

自分からアプローチをしてお付き合いスタート

ー旦那さんとの出会いはどこですか?

大学が同じで、友達の友達で知り合いました。私、留学をしていたので卒業が1年遅れていたんですが、彼も1年遅れていて。就活をするときに何からやればいいのか全然わからずにいたら、彼がいろいろ教えてくれたり親身になって相談に乗ってくれたんです。

その時は友達だったんですけど「ただの友達なのに、こんなに優しくていい人がいるんだ」って感動して、私から声をかけたんです。そして、彼の就活が終わってから付き合うことになりました。

 

ーどんな感じでアプローチしたんですか?

毎日のように大学で会っていたので、LINEを交換するような流れにもならず、連絡先も知らなくて。パソコン室に行けば会えたので、逆にLINEが聞けなかったんですよね。友達の友達だったので、Instagramで彼を見つけてDMを送って、やりとりをするうちにLINEで繋がるようになれたんです。

大学で毎日顔を合わせるから連絡先が聞けない!

ーDMですぐにLINEを聞けばよかったのに!

毎日会える関係だったからこそ、それがなかなか出来なくて。「LINE教えて」って一言が言い出せなかったんですよね〜。ちょっと様子も伺いながらだったし。(笑)

就活中でそういう話ばかりしてたのに、いきなり「彼女いるの?」とか聞くのおかしいかなって思ったり。色々考えちゃってました。

 

ー実際、彼女はいたの?

最初は彼女がいるかどうかもわからなかったんだけど、いざ聞いてみたらフリーで。「やった♡」と思ってすぐに告白したけど、最初はフラれたんですよね。好きだった子がいたみたいで。

でも、お互い家も近かったんで毎日会うようになって、そこからグイグイ押しまくって、結婚までたどり着いた感じです(笑) 「付き合わないならもう会わないよ」って言ってみたり、急に連絡を取らなかったり、冷静に駆け引きしてみたりもしたけど、要は彼が押しに弱いタイプだったんでしょうね!私の押しが勝ちました♡

 

ー駆け引きのやり方、詳しく知りたいです!

割とはっきりしてますよ。相手が私にあまり興味がなさそうなときは、すぐに引いて来てくれるのを待ってみたり、私のこと考えてくれるかな〜ってタイミングを見計らって連絡してみたり。以外と冷静に思ったことを淡々とこなせるタイプなんですよ〜!

出会いから約2年の交際期間を経て入籍!

ー前の彼女や好きだった子に嫉妬とかはしなかった?

最初は嫉妬もしましたけど、私だって前に好きだった人はいるわけだし、お互い様だなと思って。なのでそこまでの嫉妬心は生まれなかったです。

 

ー彼のどういうところに惹かれたんですか?

就活しているときに、私のような全然好きでもないし付き合ってもない女の子に、本当に親切にいろいろ教えてくれて。そういう優しいところに一番惹かれました。

 

ー付き合い始めてから結婚までの期間は?

付き合い始めてから結婚までは、だいたい2年くらいですね。去年の11月に晴れて入籍しました。

今も変わらず優しい旦那さま♡

ー彼氏から旦那さんになって、変わったことはありますか?

とくにこれといって変わったことはないけど、彼が社会人1.2年のときは大変そうでしたね。夜帰ってくるのも遅かったし。彼が自分のことで手一杯な感じになっていたので、私も自立して依存しすぎないように意識しています。仕事と趣味とちょうどいいバランスを保つのが大切ですよね。

付き合う前からとにかく優しかったけど、いまでもとっても優しいです。好きでもなんでもない子にいろいろ教えてくれるくらいですからね!

BLANCA編集部-Ryuko-
InstagramのDMからメッセージを送ってからLINEを交換するってなんかイマドキ!恋が始まる瞬間の話を聞いて、私の方がドキドキしちゃいました♡

今回取材したのはこの方

あおぞら 1994年生まれ、三重県出身
インスタグラマー、主婦
Instagramはこちら
大学入学と共に上京。サロンモデルを中心に、モデル業を開始。現在は、インフルエンサーとして洋服やコスメのPRをし、在学中の留学経験を生かしてトラベラーとしても活動中。