お 仕 事 生 活

年始にやってほしいマンダラチャート♡〜何をしたらいいかわからない貴方へ〜

こんにちは。ニーニャです。

この記事を書いている現在、12月30日。そう、年末です。

まだ実感のない私は、お仕事を切りのいいところで切り上げましたが、CMで流れていた『頑張りすぎないことをするために頑張ってみよう』という言葉が脳内から離れない仕事大好き人間です。

さて、仕事納めの日は仕事をしながらもママという身なので子育ても同時進行。
息子たちと机に向かいながら私は仕事、子供たちは読書や勉強、そして新しく法律のお勉強をしながら、年始に向けて目標の立て方を教えました。

よく仕事についての相談も受けるので、この機会に私がいつもしていることを書き留めておこうと思います。

何をしたら良いかわからない貴方へ

『お金を稼ぎたいです。でもどうしたらいいですか?』という質問、凄く多い。
私はシングルマザーを経て再婚。3児の母で在りながら、社長という職業を選んだ身として、沢山のお母さん世代からこのような質問を頂くことが多いです。

あまりにも多い回答なので、みんなの為に稼げる方法はないかな?と考えていた時期もあったのですが、ふと気付きました。

『稼ぎたいです。どうしたらよいですか?』を聞いている時点で、その貴方のままじゃ稼げないよ。

と教えてあげることが第一歩なのだと。

私の息子2人は、現在小学5年生と小学2年生です。息子たちに来年の目標を聞いたところ、彼らは同じ目標を2つ挙げました。

それは

『うんどうしんけいがよくなりたい』
『おかねもちになりたい』

この2つです。

前者の理由を聞くと、具体的な例がポコポコと挙がってきました。

『◯◯くんは、僕より早いから抜かしたい』
『2月に持久走の大会があるから、5kmを◯◯分で走りたい』
『去年、50m走が9秒代に下がってしまったから、8秒代に戻したい』

そんな理由がたくさん出てきて、メモをさせました。

そこで後者へ。

私「なんで、おかねもちになりたいの?」

息子2人「・・・なんか、その方が良くない?」

と具体的な理由がなかったんです。

これ、どっちが達成しやすいかわかりますか?わかりますよね。勿論前者です。

目標を達成する為の具体的な例が既にある。じゃあその例をさらに噛み砕き、達成する為に何をするべきなのか?それを考え、紙に書き、都度見返すことにより1年の間で達成することが出来るのです。

しかし、後者の場合はどうでしょうか?

達成する以前に、自分が何をしたいのか?どうしたいのか?行動に繋がる理由がはっきりしていないと、前に進むことが出来ないのです。
ただ漠然と《お金が欲しい》と思っている。

そして息子たちは言いました。

『ママ、どうやったらお金稼げるの?』

自分の目標を改めて見つめ直して、設定する

さて、ここで具体的な内容をお話しします。

冒頭でお話しした、息子たちに書かせたメモは《マンダラチャート》と言います。

知っている方も多いかと思いますが、あの大谷翔平選手や経営者の方がよく活用している、目標達成シートのこと。

9×9=81のマスを作り、中央に目標を書きます。
その周囲8マスには、目標を達成するために必要な要素を書き込み、さらにその要素を8マスに分けて達成するための行動を書き込みます。

見本はこちら。(私が作成したものです。是非印刷して使ってね。コンビニやプリンターでA4サイズで印刷可)

記入用はこちら。(私が作成したものです。是非印刷して使ってね。コンビニやプリンターでA4サイズで印刷可)

子供達には、これだと少し短いのでこれを大きくしたものを活用しました。

見本と記入用はこちら。

このチャートで大事なことは、自分が達成出来る指標をよく考えて書く。ということ。

6歳の男の子が【世界征服する】と書くよりも【世界を平和にするために、喧嘩が起きない考え方を勉強する】の方が具体的且つ明確なので達成しやすい傾向にあります。

なぜ?どれくらい?お金を稼ぎたいのか設定する

"お金を稼ぎたい"と思う人は、一度その内容を細かく分解してみてください。
私の場合、最初にマンダラチャートを作成したのはシングルマザーになったどん底の時でした。

真ん中には「幸せになりたい」と書き、その為に出来ることを「仕事」「お金」「貯金」「夢」「結婚」「子供」「家族」「メンタル強化」などとジャンル分けして設定していったのです。そのおかげで、再婚への道にも積極的に歩むことが出来ました。

お金に余裕のないシングルマザーで、精神的にもボロボロ。そんな時、支えになるのは子供達の笑顔もそうですが、現実的には「お金」が必要。なので、お金へのジャンルは多めに。具体的に挙げると以下のような目標を設定しました。

・生活費を必ず稼げる手段を確保する
・毎月必ず◯万円貯金する
・お金を稼ぐ時間は、子供たちとの時間を犠牲にしても泣いたりしない。(その代わり休みの日は思いっきり遊ぶ)

などです。

そして、具体的に「なぜお金が欲しいのか?」「どのような使い道をしたいのか?」も書きました。目標は手の届く範囲で、ゲームのようにクリアできる感覚で設定しました。マンダラチャートに記入した内容が、だいたいクリア出来るようになった時点でまた更新。レベルをあげて、少しずつ自分をアップデートしていくのです。

こうして、目標をマンダラチャートにすることにより、月日がたっても自分の目標を再確認出来るのが一番のメリットかもしれません。せっかく立てた目標も、忘れてしまったら意味がないので時々見返せるように、もしくはいつも目の届く場所において常に意識するのがおすすめです。というわけで、自分の生活スタイルに合わせて日々自分を成長させていく手立てを立てるだけで、1年後は全く別人になれる素敵な方法を書きました!
是非、年始に「マンダラチャート」作成やってみてください。

では、皆様良いお年をお迎えくださいませ。ニーニャでした。

The following two tabs change content below.
新井ニーニャ

新井ニーニャ

株式会社Lyla 代表取締役 体験記メディアBLANCA(ブランカ)運営をしています。座右の銘は【思考は現実化する】 スパニッシュフィリピンのハーフで、モデル歴13年。 シングルマザーを経て、再婚。現在、男3兄弟の母親です。三度の飯よりビールが好きです。

-お 仕 事, 生 活

Copyright© BLANCA(ブランカ) , 2020 All Rights Reserved.